« 弘仁寺 | メイン | 壺阪寺「南法華寺」 »

2005年11月23日 (水)

西大寺

Za10arug

 大茶盛で有名なお寺さんと言えば大抵の方はご存知と思います
 南都七大寺の一つです

 天平宝字8年(764)称徳天皇が発願して、翌年建立されました
 堂宇100以上の大伽藍を誇っていたそうです

 平安時代に衰退しましたが、鎌倉時代に中興の祖と呼ばれる叡尊により復興され真言律宗の総本山として法灯を伝えています
 現在の堂宇は文亀2年(1502)の火災で焼失後、江戸時代に再建されたものです

所在地;奈良市西大寺芝町2585 
 ℡、0742-45-4700

交通;近鉄奈良線「大和西大寺」駅下車 徒歩3分 
  100台(有料・普通車200円~)

 有名なお寺さんですが、意外と場所を知られていないようです
 駐車場は広いですが、車がすれ違うことが出来ない道に面しているので、電車で来ることをお進めします

拝観料;共通権800円(境内は自由に入れます)
  本堂(国重文)400円
    本尊釈迦如来立像・騎獅文殊菩薩・善財童子(共に国重文)
  愛染堂300円
    厨子入愛染明王坐像・叡尊(興正菩薩)坐像・行基菩薩坐像(共に国重文)
  聚宝館300円
    (1月4日~2月4日、4月1日~5月31日、10月15日~11月30日の間公開)
    十二天像・金銅舎利塔・西大寺寺領絵図(国重文) 他多数収蔵あり
  四王堂300円
    木造十一面観音立像・銅造四天王立像(共に国重文)

 本堂前には東塔基壇跡があり往時を忍ばせてくれます
 基壇の南側に、市指定文化財の優美な鐘楼が有ります

大茶盛式;1月15日、4月及び10月の第2日曜(西大寺の大茶盛式) 
 大茶盛は西大寺八幡神社で始まったと伝わります

 西大寺の北西500m程の所にある奥の院「体性院」には
 中興の祖・叡尊の五輪塔があります(日本一大きいそうです・・・)  

 camera写真で西大寺を見る


グーグル地図

フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。