« 浄瑠璃寺 | メイン | 西大寺 »

2005年11月21日 (月)

弘仁寺

Snb_hdb8

 虚空蔵山(別名高樋山;標高182m)に抱かれるようにしてあるのが(真言宗)弘仁寺です

 弘仁5年(814)に、嵯峨天皇の勅願により小野篁おののたかむらが建立したと伝わります

 同じ年に、弘法大師がこの山に明星が落ちるのを見て
 明星天子の本地仏である、虚空蔵菩薩を祀ったのが始まり、とも伝えられます

 現在の本堂は、元禄9年(1696)の建造

 本尊;虚空蔵菩薩(高樋の虚空蔵たかひのこくぞうさんとして親しまれているそうです)
 弘仁寺の明星菩薩像

場所;奈良市虚空蔵町46 
 ℡、0742-62-9303

交通;JRor近鉄「奈良」駅から米谷行きバスで「高樋町」下車5分
    足に自信のある方はJR桜井線「帯解」駅から徒歩約40分
  30台

 天理市のすぐ近く、一往・・・奈良市内です

入山料;200円(本堂拝観は400円)

国重文;木造明星菩薩立像(明星堂内・空海作)

 珍しいものとしては、本堂外陣に掲げられた『算額』があります
 (安政5年に和算の問題が解けたことを感謝して奉納されたもの)

 13歳になった子供に知恵を授けてもらう『十三参り』でも知られます
 弘仁寺の黄金ちまき会式

 少し南には白川ダムが有ります
 お勧めですよ(^_^)v


グーグル地図

フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。