« 十念寺(ならまち) | メイン | 蓮長寺 »

2006年2月27日 (月)

阿弥陀寺(ならまち)

Wx5btyak

 通りからでも、立派な瓦屋根が目立ちます

 (浄土宗) 安養山浄土院「阿弥陀寺」です

 元は永徳元年(1381)に建立された元興寺の一庵「龍樹庵」と伝わります
 元和5年(1619)の大火で焼失しました
 現在の本堂・庫裏・客殿・中門は元和8年(1622)の再建で、県の文化財に指定されています
 表門と鐘楼は寛文4年(1664)頃の造立だそうです 

本尊;阿弥陀如来坐像(平安時代末期の作)

  絹本著色観経十六観相図(国重文)が収蔵されています

 境内には、応永10年(1403)の笠塔婆や応永20年の水船があります

 奈良奉行中坊家代々の墓所です
 佐渡金山奉行・大久保石見守長安の供養塔が建てられています 

所在地;奈良市南風呂町11 
 ℡、0742-25-0316

交通;JR・近鉄train奈良駅より徒歩約10分
 : 有りません


グーグル地図

フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。