« 添御県坐神社(歌姫) | メイン | 崇道天皇社(紀寺) »

2006年2月14日 (火)

福智院

6ksbucla

 十輪院とともに奈良町の地蔵信仰の中心として栄えたお寺さんです

 (真言律宗) 南都清冷山「福智院」です

 聖武天皇の代に、玄ぼうが建立した「奈良清水寺」のあった場所とされ
 興生菩薩叡尊上人が、建長六年(1254)に建立したようです

本尊;木造地蔵菩薩坐像(国重文・鎌倉時代)
 高さが2.76mもある地蔵大仏です

場所;奈良市福智院町46 
 ℡、0742-22-1358

交通;近鉄・JRtrain「奈良」駅より 天理行きバスで「福智院町」下車 徒歩2分
  数台可能

  この付近では珍しい一重裳階つきの本堂(国重文・鎌倉時代)が目に付きます

地蔵盆;7月23日に行なわれ、毎年にぎわうそうです

 旧大乗院庭園の南東すぐにあって
 国道を挟んで、西側には春鹿醸造元今西家書院(国重文・室町時代)があります 

 福智院のホームページ 行ってみましょう(^_^)v


グーグル地図

フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。