« 璉城寺 | メイン | 元興寺「元興寺極楽坊」 »

2006年3月14日 (火)

高林寺

Ixy5gyj0

 境内に径2mほどの古墳があり、藤原豊成公の墓と伝わります

 (融通念仏宗) 豊成山高坊「高林寺」です

 中将姫の修学の尼寺と伝わっています

 元は元興寺の一院だったようですが、治承4年(1180)の兵火で焼滅
 天文3年(1534)に高御門の尼室を移して再興されたと伝わります

 厨子入りの中将姫と父・藤原豊成公の坐像が安置されています

 奈良町にある中将姫ゆかりの寺の一つです

 室町時代作の刺繍・阿弥陀如来来迎図や阿弥陀三尊図を所蔵
 十一尊天得如来画像の他、多くの書画も有ります

 この辺りは、豊成公の邸宅跡だったとも言われます

毎年4月13日に中将法如尼御忌会式が行なわれます

所在地;奈良市井上町23 
 ℡、0742-22-0678

交通;近鉄train奈良駅より 徒歩約15分
 : 有りません

 少し北に重要文化財の藤岡家住宅が在ります


グーグル地図

フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。