« 聖光寺(ならまち) | メイン | 称念寺(ならまち) »

2006年3月20日 (月)

安養寺「大和善光寺」

2datz8gt

 創建時の本堂は、「横佩よこはぎ堂」と称したそうです

 (西山浄土宗) 紫雲山「安養寺」です

 法如禅尼 (中将姫)が開祖と伝わっています

本尊の阿弥陀如来坐像と観音・勢至菩薩像(いづれも平安時代の作)は奈良国立博物館に寄託されています
 別の阿弥陀如来像と、善光寺如来三尊像を安置しています

 本堂は、室町時代の建立と見られ、県の文化財の指定を受けています
 正徳5年(1715)修理の棟札があるそうです

所在地;奈良市鳴川町29 
 ℡、0742-22-5057

交通;JR・近鉄train「奈良」駅より徒歩15分
 : なし

 他に、中将姫ゆかりの奈良町の寺としては
 誕生寺高林寺徳融寺があります


グーグル地図

 中将姫はこんな人です

フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。