« 吉水神社 | メイン | 吉野水分神社 »

2006年4月29日 (土)

喜蔵院(吉野山)

Hdktm36i

 金峯山寺の子院(塔頭)で、宿坊の一つです
 吉野で唯一のユースホステルの指定を受けています

 役行者霊蹟札所 (本山修験宗別格本山) 吉野山「喜蔵院」です

 平安時代初期の承和年間(840年頃)、智証大師円珍が大峯山入峰に際して、一宇の堂を建てたのが始まりとされます

 本堂は木造桧皮葺・宝形造りで向拝付き

本尊の役行者像、蔵王権現像、不動明王像等がまつられています

 寛政8年(1796)に三熊露香みくまろかと云う女性が描いた36品種の桜の絹表具「桜の譜」が在ります

 熊沢蕃山(江戸時代前期の儒学者)の歌碑が有ります
  『この春は 吉野の山の 山守となり とこそしれ 花の心を』

Photo_5 Photo_6

所在地;吉野郡吉野町吉野山1269 
 ℡、07463-2-3014

場所;近鉄train「吉野」駅からロープウェイ「吉野山」駅下車 徒歩20分
 : 有ります(無料*台)

 山門を入って左手のゲージにクジャクが飼われていますよ


グーグル地図


 吉野山喜蔵院ユースホステル(℡、0746-32-0575)

 隣りに創業250年を迎える老舗旅館『景勝の宿・芳雲館』が有ります
フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。