« 薬園八幡神社 | メイン | 春岳院 »

2006年4月 3日 (月)

源九郎稲荷神社

E5avbcyw

 かつては伏見稲荷豊川稲荷と並び、日本三社稲荷の一つとされていたそうです

 創建は定かではありませんが、現社殿は大正時代に建立

 別名を「保食神社」と言います

祭神;宇迦之御魂神(保食神うけもちがみ

所在地;大和郡山市洞泉寺 
 ℡、

交通;近鉄橿原線「近鉄郡山」駅下車 徒歩7分

 洞泉寺と周りの建物に隠れるように有ります

 この神社にはいくつかの源九郎狐伝説があります

 4月第一日曜日に、白狐面をつけた子供行列が練り歩く『源九郎稲荷春季大祭』が行なわれます


グーグル地図

フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。