« 桜本坊 | メイン | 平等寺(三輪) »

2006年5月 3日 (水)

竹林院(吉野山)

Dsc_2781

 大和三庭園の一つ『群芳園』がある修験宗のお寺です

 聖徳太子が開創して「椿山寺」と号したのが始まりです
 弘仁9年(818)、空海が入り、「常泉寺」と称したと伝わります

 至徳2年・元中2年(1385)に「竹林院」に改称
 明治初年の神仏分離に伴い明治7年(1874)廃寺となりましたが、その後天台宗の寺院として復興
 昭和23年に、現在の修験道系統の単立寺院となっています

本尊;不動明王像、蔵王権現像、役行者像、弘法大師像

 群芳園
 群芳園入園料;300円

 千利休が桃山風に修築したと伝わります

 境内にこの庭園と同名の宿があります

Dsc_2777 Dsc_2778

所在地;吉野郡吉野町大字吉野山2142 
 ℡、07436-2-8088

交通;吉野ケーブル「吉野山」駅より バスで「上千本口」下車 徒歩2分
 : 有ります

 (桜本坊の斜め向にあります)


グーグル地図

 2011.04.16再訪・4.21編集 
フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。