« 本明寺「石川精舎跡」 | メイン | 向原寺「豊浦寺跡」 »

2006年8月10日 (木)

飛鳥寺「安居院」

Kyzv4qkv

 飛鳥寺は日本最古のお寺として有名ですね

 596年蘇我馬子が発願して創建(蘇我氏の氏寺)

 日本最古の本格的私寺でもある「法興寺」の後身
 現在の正式寺名は「安居院あんごいん」です

 平城遷都とともに法興寺も移転し、元興寺となったが
 飛鳥の法興寺も存続し、本元興寺と称された

 建久7年(1196)の火災により焼失、

 現・本堂は江戸末期の文政8年(1825)に再建されたもの

本尊;釈迦如来坐像「飛鳥大仏」(重要文化財)
 鞍作止利くらつくりのとりによって造られたと伝わる

所在地;高市郡明日香村飛鳥682 
 ℡、0744-54-2126

交通train近鉄「橿原神宮」駅より 岡寺行きバスで「飛鳥大仏」下車 徒歩すぐ
  30台

拝観料;境内自由(本堂拝観300円)
   9:00~17:15(10~3月は~16:45)

 境内の槻の樹の下で催された蹴鞠会で
 中大兄皇子と藤原鎌足が始めて出会ったと伝えられています

 西門を出た所に「入鹿の首塚」と呼ばれる五輪塔があります


グーグル地図

 訪・撮影日:2006.7.13   行ってみましょう(^_^)v
フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。