« 五社神社(中山) | メイン | 白髪神社(初瀬) »

2006年11月 9日 (木)

長谷寺

Satgkjoo

 西国三十三観音霊場第八番札所として、 全国に末寺三千余ヶ寺があります
 (真言宗豊山派総本山) 豊山 神楽院「長谷寺」です

 初瀬寺、泊瀬寺、豊山寺とも言われていました

 舞台造りの本堂は慶安3年(1650)に徳川家光が再建

本尊;十一面観世音菩薩立像(室町時代・国重文)

 【寺伝によれば】
 天武朝の朱鳥元年(686)、道明上人が初瀬山の西の丘に三重塔を建立
 神亀4年(727)、徳道上人が東の丘に十一面観音像を祀って開山

 雨宝童子立像、難陀龍王立像、銅造十一面観世音菩薩立像、地蔵菩薩立像、不動明王坐像
 掛け軸・徳川歴代将軍尊影
 内陣壁画、銅板法華説相図、法華経安楽行品、蒔絵経箱などの寺宝を所蔵

 桜の名所(桜700本)、紅葉の名所、花の名所(ボタン7000株)としても良く知られています

ぼたんまつり;4月中旬~5月上旬

 本堂に続く399段の登廊がいい雰囲気です
Pict26_128

所在地;桜井市初瀬731-1
 ℡、0744-47-7001

交通;近鉄大阪線「長谷寺」駅より 徒歩20分
  有ります(有料80台)

拝観料;500円


グーグル地図

 訪・撮影日:2006.9.4  長谷寺ホームページ  もう行きましたか(^_^)v
フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。