« 佛願寺 | メイン | 正蓮寺大日堂 »

2008年6月 7日 (土)

入鹿神社

Hrxrvgy4

 正蓮寺大日堂の垣内に西面して鎮座します

 創建年代は不明
 境内にある一番古い石灯籠は、享保4年(1719)の銘が有ります

 かつては牛頭天王社とも称されたそうです

祭神;素盞嗚命、蘇我入鹿
境内社:稲荷神社(倉稲魂神)、八幡神社(誉田別命)、秋葉神社、弁天社(弁財天)

 春日造桧皮葺の本殿は
 江戸初期の建物ですが、室町頃の風格を思わせる建造物として市の指定文化財の一つです
 昭和61年に解体修理が行なわれています
 御神体の木像素戔鳴命立像と入鹿大臣坐像が奉安されています

例祭;10月26日
 古老伝として
 神賑行事として拝殿で子ども相撲が奉納されます
 神楽など奏すると当社の神がきらい必ず雨を降らせるとか

所在地;橿原市小綱町335   
 ℡、0744-22-4001(橿原市観光課)

交通;近鉄「大和八木」駅より 徒歩10分
  *台


グーグル地図

 訪・撮影日:2008.5.2  
フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。