« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月 9日 (木)

今里神社

今里神社

 集落の中央、国道24号線と長谷街道をつなぐ里道に南面して鎮座しています

 三十八社大明神とも称されていました
 旧村社です
 境内割拝殿前の一対の石灯籠は文化7年(1810)、狛犬は天保13年(1842)の奉納です

祭神;少彦名命・大己貴命

 神域は白壁瓦葺の土塀に囲まれ、銅版葺き流れ造りの本殿、宝永2年(1705)の狛犬、宝暦3年(1753)の石灯籠が有ります
 境内に神具庫や庚申堂が有り、天保2年(1831)銘の天照大神太神宮石灯籠も有ります

例祭;10月10日

今里神社本殿蓮蔵寺の鐘

 すぐ近くに(浄土真宗本願寺派)「蓮蔵寺」が有ります
 享禄5年(1532)の創立と伝えられます
 本尊は阿弥陀如来像

所在地;大和高田市今里町11-27
 ℡、***

交通;近鉄南大阪線「高田市」駅下車 徒歩20分
 : 有りません
 

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
 撮影日:2015.03.28

2015年4月 8日 (水)

秋吉・八幡神社

秋吉の八幡神社

 境内は小さな児童公園です

 創立不詳
 古老伝として、永禄7年(1564)に越智城主玄番頭が当社を根成柿へ遷したとあります
 それ以前から祀られていたようです
 その後も、分霊を留めて祀ってきました

祭神;応神天皇

例祭;10月1日

 境内裏には公民館が有ります
秋吉八幡神社超願寺
  斜め向かいに「超願寺」が有ります
 創建は安永3年(1774)、本尊は阿弥陀如来です

所在地;大和高田市秋吉117
 ℡、***

交通;近鉄南大阪線「浮孔」駅下車 徒歩20分
 : 有りません
 

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
 撮影日:2015.03.28

2015年4月 7日 (火)

光陽町・八王子神社

光陽町の八王子神社

 忌部山(宗山)の山頂近くに鎮座しています

 旧村社
 創祀・由緒など不詳
 神域の石灯籠に貞享2年(1685)銘が有り、それ以前から祀られていたようです
 狛犬は嘉永4年(1851)の奉納

祭神;天忍穂耳命・天穂日命・天津彦根命・活津彦根命・熊野久須毘命
境内社;春日神社、牛頭天王社

忌部山参道

 本殿背後の山頂には、旧排水施設?跡が残っています

例祭;10月17日

所在地;橿原市光陽町字宮山336
 ℡、***

交通;近鉄南大阪線「橿原神宮西口」駅下車 徒歩15分
 : 有りません
 

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
 撮影日:2015.03.28

 ≪忌部山遺跡≫
 昭和45年に、忌部山(標高108.5m)の東北斜面(標高約90m)で、直径5mの竪穴住居や幅1.2m、深さ1.0mの溝状遺構が確認されています
 溝内からは弥生時代後期前半の土器、石器などが出土しています

2015年4月 6日 (月)

円正寺(梨子堂)

梨子堂円正寺

 見事な枝垂桜が有ることでも知られます

 (浄土真宗本願寺派) 桜華山 「円正寺」です

 藤谷山淨尊法師の草創と伝えられ、御領郷梨子堂の惣道場でした
 万治2年(1659)12月24日に、良如宗主より木仏許可
 延宝 2年(1674)7月に、「円正寺」と寺号を公称

本尊;阿弥陀如来立像

 山号(桜華山)の由来
 本堂創建時に一枝垂桜の苗を植えたものが、寺号公称に当たり若桜に成 長していたので、山号としたと伝えられます

所在地;吉野郡下市町大字梨子堂146
 ℡、07475-2-*566

交通;車で県道20号線 樺ノ木峠付近から梨子堂へ
 : 有りません


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 
 撮影日:2015.03.28

フォトアルバム
Powered by Six Apart
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。